フィランジマグ

生き抜くことを視点にポエムを載せてきます。

MENU

詩集

先が見えない中で 2017/1/17

先が見えない中で 2017/1/17 君が人知れず 戦ったのは無駄じゃない 先が見えない中で 戦ったことは 間違いも多いけれど きっと、正しかったことも 含まれている。

明日 2017/1/18

明日 2017/1/18 明るい日と書いて 明日 とてもじゃないけれど 毎日、明るい日には ならないけれど ちょっとだけの良いことが 明日を明るくしてくれる。 備考 そう言えば、明日は明るい日と書くと思って書いたポエムです。

青いキャンパス 2017/1/18

青いキャンパス 2017/1/18 青いキャンパスに浮かぶ 白い雲 毎日、違った形を 描きながら 人に心地よい 刺激をくれる。 備考 初めは、夜空の事を書こうと思った。だけど、印象が暗くなるのでやめた。なので、これを書いた時は、雲があまりない時だった。

人の欲求 2017/1/17

人の欲求 2017/1/17 欲求は使い方次第 悪い方にも 良い方にも 転ぶのが 人の欲求。

もう泣かないで 2017/1/17

もう泣かないで 2017/1/17 もう泣かないで あなたが努力してきた事は 無駄じゃないから 形にはならなくても それが、ツボミとして いつか、あなたを救うから だから、もう泣かないで

舞い込んだ雪 2017/1/17

舞い込んだ雪 2017/1/17 ひらり、舞い込んだ雪に 心を奪われる きびしい時でも 踊る姿に 美しさを知る。 備考 この日は、雪が降ってなかった。昨日とおととい雪が降って、イメージして書いた。

いつ幸せに 2017/1/17

いつ幸せに 2017/1/17 いつ幸せに 会えるのだろう いつ悲しみに 別れを告げられるのだろう でも、本当はもうすでに 幸せに出会えているのかもしれない 幸せとは気付きづらいものだから。 備考 後々、考えると何気ない日常が幸せだったと思う時がある。

明日を見ているのだろうか 2017/1/27

明日を見ているのだろうか 2017/1/27 あなたは 何を考えて、 何を見ているのだろうか 絶え間なく 流れて行くときに 明日をみているのだろうか。

時代に 2017/1/19

時代に 2017/1/19 時代が変わろうとしている その時代にのまれまいと 必死にもがく人もいれば その時代が 待ち遠しい人もいる どんな時代になるかは 生き延びて見届けたい 備考 時代という文字から作った。

君は何をしたい 2017/1/16

君は何をしたい 2017/1/16 君は、何をしたい 君は、何を大切にしたい 君は、何のために生きたい どんな答えでも 君は君らしく見えるだろう。 備考 父親に何をしたいか聞かれたことを、自分に言い聞かすようにポエムにしてみた。

どうやってできるか 2017/1/16

どうやってできるか 2017/1/16 出来ない事もあるけれど 出来ないと考えるよりも どうやったら出来るか 考える事が大切。 備考 自分も出来てない。でも、これは簡単なようで難しい。

カッコ悪い所ばかり 2017/1/16

カッコ悪い所ばかり 2017/1/16 人には、カッコ悪い所ばっかり 見せてるけど それでも、生き抜きたいと 心から思う それだけは、意地でも 貫き通したい。

人生の道は 2017/1/15

人生の道は 2017/1/15 人生の道は ひとりひとり違う ひとりひとり どんな道も 誰も通ったことない だけど、それでも 他の人から学ぶことに 意味がある。 備考 誰としても全く同じ人生を歩んでいる人なんていない。よく考えれば、みんな同じ行動や、ずっと一…

好き嫌い 2017/1/14

好き嫌い 2017/1/14 同じ食べ物でも 好き嫌いがわかれる 言葉も同じで 人によって 好き嫌いがわかれるのかな

生きてる証 2017/1/13

生きてる証 2017/1/13 あなたが、全てを否定しても あなたは、ここにいる 目をつぶり 自分の心臓の鼓動を 感じれば それが、あなたの 生きてる証になる。

空ひとつ 2017/1/13

空ひとつ 2017/1/13 空ひとつ、雨ひとつ 心ひとつ 備考 日本語の響きだけで作った。響きを大切にしたので、雨ひとつは、少し意味が伝わりにくい。

生きて欲しい 2017/1/13

生きて欲しい 2017/1/13 そんなに、君が辛いなんて 初めて知った 物事は、うわべだけじゃわからない つらいのも人生の一つというけれど そんな、言葉じゃ君の心を 和らげられない でも、ひとつだけ、生きて欲しい つらくても、がむしゃらに生き抜いて欲しい…

手に届かない希望 2017/1/12

手に届かない希望 2017/1/12 手に届かない希望が 光り輝いている。 その輝きは、明るく 未来を感じさせてくれる。 備考 天皇陛下の一般参賀に、行った時を考えて作ったポエム。あまり、ポエムにしない方が良いと思ったが、作ってしまった。

せつな色に 2017/1/11

せつな色に 2017/1/11 せつな色に染まる夕日 どのくらい経てば また、朝日が見えるだろう でも、次の朝日は きっと、いつも以上に輝いている。

夢吹雪 2017/1/11

夢吹雪 2017/1/11 たくさんの夢に 散りばめられた 夢吹雪。 備考 夢吹雪という響きが、気に入って作った。

揺れる木々が 2017/1/11

揺れる木々が 2017/1/11 揺れる木々が 時を教えてくれる 時は止まってないと ゆったりとした時間を 揺れながら、 ささやいている。 備考 木々ではなくて、笹をみて作ったポエム。その時間が、ゆったりとしている感じがした。

笑える時も 2017/1/11

笑える時も 2017/1/11 泣きたい時は 誰にでもあるように 笑える時も 誰にでもある。

立ち直るのは 2017/1/11

立ち直るのは 2017/1/11 人におとしめられても 立ち直るのは 自分次第。 備考 勘違いされるポエム。だけど、わかる人にはわかる。はめられても、自分で立ち直らなければならない。その方が、自分のためになる。誰がやったか拘るよりも、時間の方が大切。もち…

ひたむきに努力した日々も 2017/1/11

ひたむきに努力した日々も 2017/1/11 ひたむきに、 努力した日々も 上手くいかなくて、 泣き続けた日々も 明日を見つめていたからこそ 今になってわかるけれど 決して、無駄じゃなかった。 備考 部分的に思いついて書いたポエムです。

優しい色に染まる空 2017/1/10

優しい色に染まる空 2017/1/10 厳しい、夜空から 優しい色に染まる空 人生も、こんな風なら良いのにと ふと、思い馳せる。 備考 実は、夕日を見て書いた。朝日の方が、伝わりやすいと思い朝日にした。

あなたがやってきたこと 2017/1/10

あなたがやってきたこと 2017/1/10 どんなにつらくても すべて、否定しないで あなたが人知れず やってきたことも あるのだから どんなにつらくても すべてが、ダメなわけでは ないのだから 備考 ダメな時は、全てを否定しがち。そういう時に応援するような…

ほんのちょっとの積み重ね 2017/1/9

ほんのちょっとの積み重ね 2017/1/9 人生はほんのちょっとの 積み重ね ほんのちょっとが 大きな差を生み出す。

勇気にも種類 2017/1/9

勇気にも種類 2017/1/9 踏み出す勇気、踏みとどまる勇気 一言を言う勇気、一言を言わない勇気 怒る勇気、許す勇気 勇気にも種類がある。 備考 前にも似たポエムを作ったが、少しニュアンスを変えてみた。

雨上がりに射す光は 2017/1/9

雨上がりに射す光は 2017/1/9 雨上がりに射す光は いつも以上に、ひかり輝いている。 備考この日は、建物の中でもわかるぐらい雨上がりが輝いていた。人生にも、似たところがある。雨が降ったからこそ、光の尊さ、まぶしさがわかる時もある。

未来の為にⅡ 2017/1/8

未来の為にⅡ 2017/1/8 未来の為に 今、何が必要だろう。 未来の為に 今、何ができるのだろう。 備考 ケツメイシの”僕らの為に”を聴いて作った。