フィランジマグ

生き抜くことを視点にポエムを載せてきます。

MENU

詩集

好き嫌い 2017/1/14

好き嫌い 2017/1/14 同じ食べ物でも 好き嫌いがわかれる 言葉も同じで 人によって 好き嫌いがわかれるのかな

生きてる証 2017/1/13

生きてる証 2017/1/13 あなたが、全てを否定しても あなたは、ここにいる 目をつぶり 自分の心臓の鼓動を 感じれば それが、あなたの 生きてる証になる。

空ひとつ 2017/1/13

空ひとつ 2017/1/13 空ひとつ、雨ひとつ 心ひとつ 備考 日本語の響きだけで作った。響きを大切にしたので、雨ひとつは、少し意味が伝わりにくい。

生きて欲しい 2017/1/13

生きて欲しい 2017/1/13 そんなに、君が辛いなんて 初めて知った 物事は、うわべだけじゃわからない つらいのも人生の一つというけれど そんな、言葉じゃ君の心を 和らげられない でも、ひとつだけ、生きて欲しい つらくても、がむしゃらに生き抜いて欲しい…

手に届かない希望 2017/1/12

手に届かない希望 2017/1/12 手に届かない希望が 光り輝いている。 その輝きは、明るく 未来を感じさせてくれる。 備考 天皇陛下の一般参賀に、行った時を考えて作ったポエム。あまり、ポエムにしない方が良いと思ったが、作ってしまった。

せつな色に 2017/1/11

せつな色に 2017/1/11 せつな色に染まる夕日 どのくらい経てば また、朝日が見えるだろう でも、次の朝日は きっと、いつも以上に輝いている。

夢吹雪 2017/1/11

夢吹雪 2017/1/11 たくさんの夢に 散りばめられた 夢吹雪。 備考 夢吹雪という響きが、気に入って作った。

揺れる木々が 2017/1/11

揺れる木々が 2017/1/11 揺れる木々が 時を教えてくれる 時は止まってないと ゆったりとした時間を 揺れながら、 ささやいている。 備考 木々ではなくて、笹をみて作ったポエム。その時間が、ゆったりとしている感じがした。

笑える時も 2017/1/11

笑える時も 2017/1/11 泣きたい時は 誰にでもあるように 笑える時も 誰にでもある。

立ち直るのは 2017/1/11

立ち直るのは 2017/1/11 人におとしめられても 立ち直るのは 自分次第。 備考 勘違いされるポエム。だけど、わかる人にはわかる。はめられても、自分で立ち直らなければならない。その方が、自分のためになる。誰がやったか拘るよりも、時間の方が大切。もち…

ひたむきに努力した日々も 2017/1/11

ひたむきに努力した日々も 2017/1/11 ひたむきに、 努力した日々も 上手くいかなくて、 泣き続けた日々も 明日を見つめていたからこそ 今になってわかるけれど 決して、無駄じゃなかった。 備考 部分的に思いついて書いたポエムです。

優しい色に染まる空 2017/1/10

優しい色に染まる空 2017/1/10 厳しい、夜空から 優しい色に染まる空 人生も、こんな風なら良いのにと ふと、思い馳せる。 備考 実は、夕日を見て書いた。朝日の方が、伝わりやすいと思い朝日にした。

あなたがやってきたこと 2017/1/10

あなたがやってきたこと 2017/1/10 どんなにつらくても すべて、否定しないで あなたが人知れず やってきたことも あるのだから どんなにつらくても すべてが、ダメなわけでは ないのだから 備考 ダメな時は、全てを否定しがち。そういう時に応援するような…

ほんのちょっとの積み重ね 2017/1/9

ほんのちょっとの積み重ね 2017/1/9 人生はほんのちょっとの 積み重ね ほんのちょっとが 大きな差を生み出す。

勇気にも種類 2017/1/9

勇気にも種類 2017/1/9 踏み出す勇気、踏みとどまる勇気 一言を言う勇気、一言を言わない勇気 怒る勇気、許す勇気 勇気にも種類がある。 備考 前にも似たポエムを作ったが、少しニュアンスを変えてみた。

雨上がりに射す光は 2017/1/9

雨上がりに射す光は 2017/1/9 雨上がりに射す光は いつも以上に、ひかり輝いている。 備考この日は、建物の中でもわかるぐらい雨上がりが輝いていた。人生にも、似たところがある。雨が降ったからこそ、光の尊さ、まぶしさがわかる時もある。

未来の為にⅡ 2017/1/8

未来の為にⅡ 2017/1/8 未来の為に 今、何が必要だろう。 未来の為に 今、何ができるのだろう。 備考 ケツメイシの”僕らの為に”を聴いて作った。

ちょっとした差 2017/1/8

ちょっとした差 2017/1/8 人には、ほんのちょっとした 差に見えるかもしれない。 でも、いつもそのちょっとした差が 大きな差を生む。 備考 ほんのちょっとした差が、後々、大きい差になっていく。

一瞬、一輝(キャッチフレーズ) 2017/1/8

一瞬、一輝(キャッチフレーズ) 2017/1/8 一瞬一輝 今という時代を駆け抜けろ 備考本当は、行ごとに分かれていた。それを、くっつけたキャッチフレーズ。分けて使っても良い。

良く探すと 2017/1/8

良く探すと 2017/1/8 人生は素晴らしいことだけではない 厳しい、きつい所も多い ただ、良く探すと 素晴らしく、幸せな所も 見つけることができる。

何も信じられないなら 2017/1/8

何も信じられないなら 2017/1/8 もし、何も信じられないなら 今という時を感じよう。 備考 2行で、あえて書くのをやめた。続きを書きたかったが、このポエムは短くて良い気がした。

生きていたいから 2017/1/8

生きていたいから 2017/1/8 生きているから、今がある 生きているから、未来がある 今は、つらくても 必死に今を生き抜こう。 備考 Miwaの曲を聴いて作った。久々に、自分からポエムを出そうと思って作った作品。

君がいるから 2017/1/8

君がいるから 2017/1/8 君がいるから 自然と笑える 最高の人生ではないけれど 今、自然と笑えているのが 今の人生を物語っている。 備考 遊助のひまわりを聞いて作ったポエム。

幸せという感情 2017/1/6

幸せという感情 2017/1/6 幸せだけが、人生ではない 色んな感情があるから 幸せという感情もある。

楽しい時(キャッチフレーズ) 2017/1/6

楽しい時(キャッチフレーズ) 2017/1/6 楽しい時は あっという間に過ぎていく。 だから、今を楽しもう。

色んな空 2017/1/5

色んな空 2017/1/5 うれし空、なみだ空 かなし空、やさし空 色んな空に出会い 色んな空とともに生きている。 今はどんな空だろう。 備考 色んな空を出してポエムを作りたかった。上手くいったかはわからない。

しあわせは 2017/1/5

しあわせは 2017/1/5 しあわせは 不幸になって気づく ありふれた日常にあると 備考 入院して気づくこともある。

自然と 2017/1/5

自然と 2017/1/5 あなたがいたから 自然と笑えて あなたがいたから 素直に泣けてきて あなたがいたから 自然と喜べる。 備考 自然という言葉から、ポエムを作った。

であいの空 2017/1/4

であいの空 2017/1/4 わかれの空があるから であいの空がある きびしい空があるから やさしい空がある。 備考 いきものがかりのありがとうという曲を聴いて作った。

気持ち 2017/1/4

気持ち 2017/1/4 気持ちで勝てと言うけど それは、努力の質と量かな メンタルの持っていきかたかな 負けん気かな 多分、全てが当てはまるのだろう。 備考 気持ちといっても曖昧でよくわからない。でも、考え出すと気持ち以外当てはまる言葉がない。結構便利…